Made in germany with history(camera and pen)

RECOMMEND



Separator

カメラ、万年筆コース

1、Leica,Minox ライカ、ミノックス(ヴェッツラー)
本物のライカツリーを見る為にカメラファンが世界中から訪れます。興味深い工場の見学コースのほかにライカショップも楽しみ。近くのミノックスも訪問予定。

2、Rollei ローライ(ブラウンシュバイク)
ポール フランケとラインホルト ハイデッケがブラウンシュバイクで創業した当時と同じ敷地にあるローライ非公開のミュージアムと工場を見学。社員食堂での昼食も予定。

3、Carl Zeiss カール ツァイス(オーバーコッヘン)
カメラのレンズが作られる工場とともに尾、100年以上にわたるカール ツァイスの歴史を彩どった過去から現在までの数々の製品、名品を見られるミュージアムを見学予定。

4、Mon Branc モンブラン(ハンブルグ)
世界最高峰の万年筆はどのように生み出されているのか。モンブランの歴史が詰まったミュージアムと最新の工場見学、敷地内のブティックでは工場価格のお買い得な買い物も。

5、 Faber-Castell ファーバー カステル (ニューンベルグ)
現代の鉛筆の常識となった芯硬度と六角形のデザインを開発したファーバーカステル社を訪問。ファーバーカステル伯爵のお城や常設展示を見学。カフェテリアでは昼食の予定です。



料金 1名様 ーーーーユーロ
催行人数 3名様-20名様





  •    

    Oct 3, 2014

  •    Category:

    RECOMMEND

  •    Posted by:

    Naoko Yasuda

single project Info
single project Info
single project Info

Reservations

このプランをご希望ですか?

お客様のご希望の日程、連絡先を記入してSUBMITを押して下さい。
自動返信で確認のメールを送信致します。
メールを受信出来ない場合は、内容に不備がある可能性があります。
再度内容を確認して送信して下さい。
担当者が内容を確認し次第、詳細情報と今後のお手続き方法をご連絡致します。

separator